fbpx
  1. HOME
  2. 活動レポート
  3. 【宮城県丸森町仮設住宅支援】「人が集まる場所は苦手でね…」

【宮城県丸森町仮設住宅支援】「人が集まる場所は苦手でね…」

丸森町で毎週1回実施している各仮設団地の談話室サロン。

参加される方はおひとり暮らしの方や仕事に出た家族が帰宅するまでひとりで過ごす方がほとんどです。
この日は、皆さんが集まって体操やお茶会をされている時間、おひとりで部屋の外を眺めていたSさんにお声がけしました。Sさんは仮設におひとり暮らしでこれまでサロン参加されたことはほとんどありません。

丸森町

「人が集まる場所は苦手でね…」
災害が起きるとこれまでのコミュニティが崩れ、孤立することを防ぐために新しいコミュニティの形成はとても大切なことです。中には、最小限の人とのつながりが安心するという人もいらっしゃいます。

ご迷惑でなければ、お隣に座ってもいいですか?」
とお聞きすると

「いいよ。ここに座って空や山を見ているのが好きなんだ。」
とぽつりぽつり話してくださいました。

座った横には、皮が剥かれた柿がきれいに並べられていてSさんの職人らしい実直な性格を感じることができます。

時々温かいおかずを届けてくれる住民さんがいてとても有難いと思っていること
ドライブが好きで、昔はよく遠出していたこと
自分はお酒を全く飲めないこと
母親や姉には良くしてもらって本当に感謝していること
沢山のことを穏やかな声で話してくれました。

「毎週、談話室でお茶会してますから、ご都合が良ければ覗いてみてくださいね」
とお誘いすると

「うん。でも人が集まるところは苦手でね」
と静かな答えが返ってきました。

「また、お話ししに来てもいいですか」
Sさんにお聞きしてみました。

「駐車場に車があるときは居る時だから。また来てください。」
と柔らかな表情を返してくださいました。

宮城県丸森町仮設住宅支援は、丸森町との協力により実施されています。


OBJでは緊急災害支援から中期生活復旧支援、そして長期の復興コミュニティ支援まで、災害発生によって傷ついた地域のレジリエンスを引き出し回復していくまでの伴走的支援を行っています。皆さまの温かい応援とご支援とともに続けてまいりますので、引き続きご支援をよろしくお願いいたします!

寄付する 支援する

この記事へのいいねとシェアで私たちの活動を応援してください!

関連記事