1. HOME
  2. 活動レポート
  3. 養殖用ロープの納品

養殖用ロープの納品

blog_120322_01

わかめやほやなどの養殖に使うロープは、現在国内メーカーでは生産が追いつかず、入手しづらい状況が続いています。そこで私たちオペレーション・ブレッシングは、中国でロープメーカーを見つけ、漁師さんと細かい仕様を打ち合わせしながら作ることにしました。今回は、三つ撚りロープと八つ打ちロープの2種類を作りました。

何度もサンプル品を出してもらい、ようやく納品にこぎつけました。写真はそのうちの三つ撚りロープです。

blog_120322_03 (1)
blog_120322_04

今回は宮城県気仙沼市本吉地区と歌津地区の2カ所の漁協への納品です。
ロープは150mから200mで1玉/袋での荷姿になっています。結構な重さなので、納品時はフォークリフトを出してもらいました。

blog_120322_02

写真は八つ打ちロープ。
この編み目の中に、わかめの種をつけたひもなどを通して養殖に使います。育ったわかめをこのロープが支え、収穫時にはロープ1玉分で1?2tもの重さになります。

現在、震災の影響により水産業ではこのようなロープを含め、様々な漁具および加工処理機などが大幅に不足しています。

被災地の漁業が復活するためには、まだまだ支援が必要です。

 

関連記事

活動レポート:おすすめ記事

活動レポート:最新記事

特集記事

Gallery ギャラリー

OBJAPANMEDIAギャラリー

活動レポート:カテゴリー

活動レポート:アーカイブ

お知らせ:アーカイブ