1. HOME
  2. 活動レポート
  3. 【熊本地震支援】塩竈から熊本へ支援の架け橋

【熊本地震支援】塩竈から熊本へ支援の架け橋

2016年5月14日と15日に東京日比谷公園で催された「第26回 花と森の祭典 みどりの感謝祭」。
この祭典に宮城県塩竈市で「うらと海の子再生プロジェクト」の代表を務める小泉善雅さんが出店し、収穫した牡蠣など海産物を訪れた方々に提供しました。
その売上金の一部を熊本地震の被災者の方の為にとOBJへ寄付してくれました。

【熊本地震支援】塩竈から熊本へ支援の架け橋

【熊本地震支援】塩竈から熊本へ支援の架け橋

この日、小泉さんのお店には「くまモン」のイラストが描かれた浮玉がありました。
この浮玉は東日本大震災の時に熊本から漁具を支援してくれた森川さんからいただいたものです。
その時の感謝の気持ちと応援をこめて浮玉を掲げたのだそうです。

【熊本地震支援】塩竈から熊本へ支援の架け橋

オペレーション・ブレッシング・ジャパンは熊本地震発生直後の4月19日に森川さんを訪ね支援物資を届けました。
その時、小泉さんと森川さんの奥様を電話でつなぐことができたのです。
電話を通じて不安の中にいる森川さんを励ました小泉さん。
(写真下のスマートフォンの中が小泉さん)

【熊本地震支援】塩竈から熊本へ支援の架け橋

熊本から塩竈へ
塩竈から熊本へつながる支援の架け橋。

災害時の困難な時だからこそ助け合う、支え合う。
その気持ちをつなげ、広げていくこと
オペレーション・ブレッシング・ジャパンの大きな役割のひとつです。

—————————————————————-

オペレーション・ブレッシング・ジャパンはSAPジャパン株式会社とうらと海の子再生プロジェクトとともに
「若手漁師育成プロジェクト」を支援してきました。
これは東日本大震災が発端となり、沿岸部の漁業従事者が激減する問題を解消するために立ち上げられた復興支援プロジェクトです。

●この海で生きていく -若手漁師育成プロジェクト-
https://vimeo.com/157521451

—————————————————————-

ビデオにも登場している
一般社団法人 うらと海の子再生プロジェクトの代表を務める小泉善雅さんが
塩竈浦戸諸島の海の幸をオンラインで販売するウェブサイト

●海の子Net.オンラインショップ
http://uminoko.net/

【OBJと一緒に熊本を支えよう】
■熊本地震支援の窓口
支援のお願い

■Kumamoto Earthquake Fund, How to Give
DONATE

関連記事

活動レポート:おすすめ記事

活動レポート:最新記事

特集記事

Gallery ギャラリー

OBJAPANMEDIAギャラリー

活動レポート:アーカイブ

お知らせ:アーカイブ