fbpx
  1. HOME
  2. 活動レポート
  3. 【ビデオ】福島の子どもと岩手の夏休み ~いっしょに笑って いっしょに学んで~

【ビデオ】福島の子どもと岩手の夏休み ~いっしょに笑って いっしょに学んで~

夏休み中の7月と8月の2回、オペレーション・ブレッシング・ジャパンは福島県南相馬市の小学生を対象にした
「夏休みキッズキャンプ」を岩手県二戸郡にある奥中山高原「いわて 子どもの森」で開催しました。

7月は41名、8月は42名、合計83名の子どもが参加してくれた2泊3日のキッズキャンプ。
オペレーション・ブレッシング・ジャパンは夏休み中の3日間、子どもたちに「安心、ほっとする場所」を提供しようと、キャンプの準備を進めてきました。

特に今回は東日本大震災後、十分にケアされてこなかった子どもたちのために、オペレーション・セーフが「心理的応急処置に基づく心のケアプログラム」を実施。
・ぼくはひとりじゃない
・強くあれ
・愛されている
といったメッセージをこめたプログラムは、災害と復興の中で見落とされがちな子どもに、「希望していい」という気持ちを持たせることができます。

被災地で声をあげられない子どもや生活者のために
オペレーション・ブレッシング・ジャパンは震災から5年たった今も心のケア活動を続けています。

子どもたちの笑顔の写真は⇒ http://objapan.org/?p=18683

■福島心のケア 支援の窓口
支援</p> <p>のお願い

関連記事