fbpx
  1. HOME
  2. 活動レポート
  3. 【令和3年8月豪雨】福岡県へ熱中症対策物資をお届けしました

【令和3年8月豪雨】福岡県へ熱中症対策物資をお届けしました

先月、8月11日から降り続いた大雨により被災した九州へ向け、オペレーション・ブレッシング・ジャパンでは必要物資配送による後方支援を行っております。
現地で活動を続けている九州キリスト教災害支援センターへ向け、熱中症対策の一環としてinゼリーやお茶などをお送りしました。

被災された皆様や家屋清掃などの現場活動においてお役立ていただいているとのこと。
「まだまだ九州は暑いので大活躍です!」
との声をいただいています。

九州キリスト教災害支援センター支援物資

九キ災の皆さまとはこれまでも被災地において連携し、ともに緊急支援活動を行ってきました。
(懐かしいお顔も!)

今年7月の熱海市土砂災害支援活動においてはご協力をいただいており、
コロナ禍にあって物理的な距離を超えて協力し合えること、
またともに被災地のために祈ることができることは、
私たちにとっても大きな励ましとなっております。

九州ではしばらく残暑の中での家屋清掃作業が続くものと思われますが、
被災された皆様の生活が1日も早く回復するよう、
また支援されている皆様の安全と健康が守られるようお祈りいたします。

関連記事