fbpx
  1. HOME
  2. 活動レポート
  3. 宮城県蔵内ワカメ ボランティア作業 

宮城県蔵内ワカメ ボランティア作業 

宮城県気仙沼市蔵内漁港でワカメ芯抜きと、袋詰めのボランティア作業をしました。

宮城県気仙沼市蔵内漁港でワカメ芯抜きと、袋詰めのボランティア作業をしました。

2014年3月8日(土)午後、SAPジャパン(株)復興支援メンバー6人と一緒に宮城県気仙沼市蔵内漁港でボランティア作業を行いました。作業内容はワカメ芯抜きと袋詰めです。

この時期はワカメ収穫時期なので、芯抜き作業のために地元のお母さんたちも常時5?6人手伝いに来ている程忙しい日が続きます。

蔵内のワカメは遠洋で育てているため、歯ごたえがあり味も濃厚です。

蔵内のワカメは歯ごたえがよく、味も濃厚と評判です。

今年は2月の低気圧で3割程ワカメが流されたようでしたが、残ったワカメを大事に収穫し、ていねいに加工して出荷します。

蔵内のワカメは遠洋で育てているため、歯ごたえがあり、味も濃厚です。近くの直売所での売れ行きも上々との事でした。

関連記事

活動レポート:おすすめ記事

活動レポート:最新記事

特集記事

Gallery ギャラリー

OBJAPANMEDIAギャラリー

活動レポート:カテゴリー

活動レポート:アーカイブ

お知らせ:アーカイブ