fbpx
  1. HOME
  2. 活動レポート
  3. 【熊本地震支援】OBJ宅急便・熊本市内で活躍

【熊本地震支援】OBJ宅急便・熊本市内で活躍

2016年4月26日
熊本県荒尾市にある有明バイブルチャーチは熊本地震支援のための物資倉庫兼配送センターとなっています。
本部となる熊本市内の九州キリスト災害支援センターへの物資供給過剰を防ぎ、円滑な支援体制を整えるために後方支援として機能しています。

【熊本地震支援】OBJ宅急便・熊本市内で活躍

【熊本地震支援】OBJ宅急便・熊本市内で活躍

仙台から出発したOBJトラックはこの荒尾市から熊本市内への物資輸送の中心車両として、これから熊本地震支援を担い活躍することになります。
今日はそのはじめの一日となり、南阿蘇郡の避難所で生活を続けるお年寄りのためのマットレスや掃除用具を災害支援センターへ届けました。

【熊本地震支援】OBJ宅急便・熊本市内で活躍

【熊本地震支援】OBJ宅急便・熊本市内で活躍

【熊本地震支援】OBJ宅急便・熊本市内で活躍

それとともに、OBJのSNSを通して支援の要請を受けていた熊本脳神経外科病院と最終的な確認をとりガスコンロ用のボンベ、レトルト食品、野菜ジュースなどを中心にお届けすることができました。

【熊本地震支援】OBJ宅急便・熊本市内で活躍

【熊本地震支援】OBJ宅急便・熊本市内で活躍

【熊本地震支援】OBJ宅急便・熊本市内で活躍

【熊本地震支援】OBJ宅急便・熊本市内で活躍

【熊本地震支援】OBJ宅急便・熊本市内で活躍

窓口対応していただいた、看護師の大石さんと総務の石川さんによると熊本市内で食料を購入しようとしても、どこで買えるかわからず困っていました。
また野菜を洗う水道水がまだ汚れているため使えず、ジュース状のものを求めていましたとのこと。

OBJと災害支援センターのおかげで大変助かりましたと教えてくれました。
私たちは今後も災害支援センターと連絡がとりつけられる体制を整えて病院を後にしました。

OBJトラックはこのように、熊本地震による住民の細やかな要請に応えるために、被災地を走ります。

【OBJと一緒に熊本を支えよう】
■熊本地震支援の窓口
支援の

お願い

■Kumamoto Earthquake Fund, How to Give
DONATE

 

関連記事

活動レポート:おすすめ記事

活動レポート:最新記事

特集記事

Gallery ギャラリー

OBJAPANMEDIAギャラリー

活動レポート:カテゴリー

活動レポート:アーカイブ

お知らせ:アーカイブ