1. HOME
  2. お知らせ
  3. 【ニカラグア】絶望の中で陶器に希望を見た女性

【ニカラグア】絶望の中で陶器に希望を見た女性

オペレーション・ブレッシングの使命は苦難の連鎖を断ち切ることで、人々が自立し希望を持てるようにすることです。
ニカラグアの小さな村にある「希望の家」には、陶器製品の製作と販売を通して、自分たちの生活の向上に努める女性たちが働いています。
このプログラムに取り組んでいる女性たちは、以前、人身売買され過酷な環境の中で生活していた人々です。

この記事は⇒ 【ニカラグア】絶望の中で陶器に希望を見た女性

お知らせ

お知らせ一覧

活動レポート:おすすめ記事

活動レポート:最新記事

特集記事

Gallery ギャラリー

OBJAPANMEDIAギャラリー

活動レポート:カテゴリー

活動レポート:アーカイブ

お知らせ:アーカイブ