fbpx
  1. HOME
  2. 活動レポート
  3. 【令和2年7月豪雨】コロナでボランティア減少、そして猛暑…被災地の苦悩

【令和2年7月豪雨】コロナでボランティア減少、そして猛暑…被災地の苦悩

7月の豪雨で被災した熊本県内の自治体が、ボランティアセンターを設けてから1カ月が経過しました。
連日続く猛暑と新型コロナウイルスの影響のためか、ボランティアの数は7月下旬のピークから減少状態が続いています。
その一方で、被災者からの支援要請は現在も途切れることがありません。
オペレーション・ブレッシング・ジャパン(OBJ)は、現地パートナー団体を通じて豪雨災害の支援を継続しています。

「食べることは後回し」厳しい猛暑に疲弊する被災地

熊本県人吉市と大牟田市で支援活動を続けている九州キリスト災害センターの広報である諸藤さんは、被災地の現状を次のように語りました。

「豪雨災害から一カ月以上たっても、毎日片づけや泥かきに追われている方が大勢います。
特に大牟田市は、1000戸以上の床上浸水、床下浸水も1000戸以上の被害がありました。
持ち家を何とか綺麗な状態に戻そうと、2階に住みながら1階を片付けたり、みなし仮設住宅から毎日自宅に通って作業している方もいらっしゃいます。

水害後に残る臭気と、終わりの見えない復旧作業に追われている中で、追い打ちをかけるような連日の猛暑。
被災者の方の体力・気力も限界に達している状態です。

お話をお伺いした住民の方は、『早く泥を取り除きたい』『元の住める状態に戻したい』と声を揃えます。
そして『暑くて食欲がわかないから』と、食事を後回しにして作業に没頭してしまうのです。
そうなると通常よりもさらに熱中症のリスクが高まって、命に関わる問題に発展してしまいます。」

水害はスピード勝負のため、いかに早く泥を撤去し、乾燥させてカビを防ぐかがカギとなります。
しかし、ボランティアの数も少なく、十分な支援が行き届いていない被災地では、住民の方が食事もままならない状態で片付けに追われる姿も珍しくないそうです。

今も続く物資のニーズ

九州キリスト災害センターでは、復旧作業に追われる住民の方の生活を支えるため、7月中旬から物資の提供を開始しました。
フードバンクから寄贈された食料品や飲料水、衛生用品をビニール袋に入れて配布していましたが、一つ問題がありました。袋が破けやすく、入れる容量も限られる、ということです。

このニーズを解決すべく、OBJは団体オリジナルのエコバック1500枚を用意し、九キ災と大牟田市で物資配布を行う有明バプテスト教会に発送しました。
エコバックを受け取った諸藤さん曰く、「しっかりした作りで入れられる容量も多い。安心して被災者に手渡せます!」とのこと。


行政・民間による物資の提供はすでに終了してしまいましたが、現地ではまだまだ必要とされています。
エコバックの中身は食料品だけでなく、衛生用品やトイレットペーパーなどの消耗品も含まれています。
復旧作業最優先で生活している被災者の方の暮らしを支えるため、物資提供は今後も続けていくそうです。

被災者を「支える側」にもサポートを!

被災地に寄り添った支援を続ける九キ災の働きを支えるべく、OBJはエコバックに加え、カビ防止対策用のサーキュレーター、そして熱中症対策に欠かせないスポーツドリンクと栄養補助食品を届けました。

「現場でスタッフやボランティアが作業する際は、15分おきに10分の休憩を心掛けています。
その一方で、コロナ感染予防と砂塵の吸い込み防止のため、作業中マスクを外すことはできません。そうなると熱中症のリスクも高まります。
いただいたスポーツドリンクや食品は、こうした過酷な状況で活動するスタッフ・ボランティアの大きな支えとなっています。」と語る諸藤さん。

最後に次のようにもコメントしてくださいました。
「コロナの影響で広範囲に支援を呼びかけることができなかったため、すぐに動いて物資を送ってくださったOBJに心強さと頼もしさを感じました。
精神的苦痛を訴える住民の方が増えてきた中で、これ以上苦しむ人が増えないよう、どうかお祈りに覚えてください。」

被災地の復旧の道のりを阻むコロナ、そして猛暑。
OBJは、大牟田市、人吉市、長崎、岐阜など、広域にまたがった豪雨災害の被災地支援を続けています。
1日も早い復旧のために、どうぞ皆さんのご支援をよろしくお願いします。

■国内災害支援基金

寄付する

現在オペレーション・ブレッシング・ジャパンでは、豪雨災害支援物資の寄付を募集しております。
支援物資受付窓口はこちら

関連記事

活動レポート:おすすめ記事

活動レポート:最新記事

特集記事

Gallery ギャラリー

OBJAPANMEDIAギャラリー

活動レポート:カテゴリー

活動レポート:アーカイブ

お知らせ:アーカイブ