オペレーション・ブレッシング・ジャパンは寄付金や物資を届ける支援活動を世界39ヶ国で行っている国際NGOです。Operation Blessing International (OBI)の日本での活動を担っています。

OBJからのお知らせ INFORMATION

  • date : 2012.07.21

FNN仙台放送「スーパーニュース」 2012年07月20日(日)放送

2012年7月20日(日)に行われた義援和船寄贈式に関するニュースが放映されました。

「米NGO団体が和船寄贈 海の男たちに、遠い海の向こうから、心強い支援が届きました。津波で船を失った東松島市の漁師たちに、アメリカに本部を置くNGO団体から、漁に使う小型の船「和船」が贈られました。贈られた「和船」は、全長6メートルから7メートルで、贈られた7隻全てに船外機が付いています。船を贈ったNGO団体は、震災発生以降これまでに、70隻以上の船を、三陸沿岸の漁師に寄贈してきました。米NGO団体日本支部のドナルド・トムソン代表は、「船を通して将来に向けての希望が持てる、また海に戻れるという希望を与えられるのは大きな喜び」と話していました。船を贈られた漁師たちは、さっそく海におろし、進水式を兼ねながら、乗り心地を確かめました。地元漁師の大友康広さんは「みんな辛い思いをしているが、今回船が来てくれて、震災前に見たような『大漁の夢』が近づいてきた」と話していました。船は今後、カキやコンブなどの養殖や、湾内での作業に使われるということです。」

Copyright ©2017 OPERATION BLESSING JAPAN All Rights Reserved.