PTGセミナー 熊本・仙台・東京 -傷ついた心の回復に目を向けて-


PTGセミナー 熊本・仙台・東京 -傷ついた心の回復に目を向けて-



PTGセミナー

支援者のための支援シリーズ PTGセミナー




災害・事故・家庭や職場における人間関係などにより、ストレスやトラウマを受けている人は年々増え、心的外傷後ストレスからくる症状に悩まされています。

このような方々に対して、どのようなケアをすればよいのでしょうか?

このセミナーを通してストレスによる心身への影響、それを軽減するための対策、そしてPTG(心的外傷後の成長)をどのように促すのかをクリスチャンの専門家から学びます。



■熊本セミナー

日時:2017年9月16日(土)9時30分~16時

会場:益城文化会館 練習室 熊本県上益城郡益城町木山381-1


■仙台セミナー

日時:2017年9月18日(月・祭)9時30分~16時

会場:仙台市市民活動サポートセンター研修室5(4階)

地下鉄南北線「広瀬通駅」西5番出口すぐ


■東京セミナー

日時:2017年9月21日(木)10時~16時30分

会場:御茶ノ水クリスチャンセンター411号 会議室 

JR御茶ノ水駅 徒歩2分




ブルース・マクドナルド(ストレスマネジメント)



ブルース・マクドナルド

バージニア州のリージェント大学で戦略的リーダーシップの分野で博士号を取得。

博士論文では「組織内のリーダーがいかにしてストレスを理解し、軽減できるか」というテーマに取り組む。

米国において、大学での教鞭、コンサルタント教育セミナーを通して活動中。

米軍の医療スタッフとして沖縄県に在住していたこともある大の親日家。

ここ数年、東北の被災地における支援者のためのセミナーやワークショップを行い、好評を得ている。

バージニア州ウィリアムズバーグ在住。




岩上敬人(インマヌエル武蔵村山キリスト教牧師)



岩上敬人

一般社団法人クラッシュジャパン・ディレクター。

インマヌエル聖宣神学院、東京基督教大学、東京聖書学院、お茶の水聖書学院で教鞭を執る。

関西学院大学文学部卒業後、インマヌエル聖宣神学院、米国アズベリー神学大学院で牧会学修士(M.Div)、英国マンチェスター大学で哲学博士(Ph.D)を取得。

専攻は新約聖書学パウロ研究。

(熊本と東京会場でのみ講演)






岩上真歩子(臨床心理士)



岩上真歩子(臨床心理士)

家族支援専門の臨床心理士。

東京都スクールカウンセラー。福島県の幼稚園・こども園における被災地支援、巡回相談員。

大分大学教育学部卒業後、米国アズベリー神学大学院で牧会学修士(M.Div)、英国ナザレン神学大学で神学修士(M.Th)、東京女子大学文学研究科・臨床心理学を専攻。

文学博士(M.A.)を取得。自死遺族の心のケア、子ども家庭支援センターでの虐待相談員を経て、現在に至る。






参加無料・登録制

参加希望開催地と氏名、メールアドレス(連絡先)をお知らせください。

Eメール event@objapan.org

FAX 022-774-1635

TEL 022-779-6579





▼支援者のための支援シリーズ PTGセミナー参加申込用紙PDF版ダウンロード




PTGセミナー申込用紙


▼支援者のための支援シリーズ PTGセミナーパンフレットPDF版ダウンロード




PTGセミナー 熊本・仙台・東京 -傷ついた心の回復に目を向けて-




活動レポート:おすすめ記事

活動レポート:最新記事

特集記事

Gallery ギャラリー

OBJAPANMEDIAギャラリー

活動レポート:アーカイブ

お知らせ:アーカイブ