1. HOME
  2. 活動レポート
  3. 【世界の国々から】今日は母の日

【世界の国々から】今日は母の日

今日は母の日。
日頃の母の苦労を労り、母への感謝を表す日です。

世界39カ国で活動しているオペレーション・ブレッシングでは、様々な困難に立たされているお母さんの支援活動を展開してきました。
今日はその一部をご紹介致します。

●グアテマラから
ク?アテマラ
お店にある新しい靴をスタッフに見せてくれたソニアさんとレスリーちゃん。
病気を抱えて生まれた幼いレスリーちゃんの面倒を見るために、ソニアさんは仕事を失い、金銭的に切迫した状況に置かれていました。
オペレーション・ブレッシングは、ソニアさんの所得向上に向けて小規模ビジネスを始める機会を提供し、娘のお世話をしながら靴の販売を通して収入を得られるようにしました。

●エチオピアから
えhiopia
若いシングルマザーのメゼレートさんと、6歳になる娘チェンちゃん。
泥と埃にまみれながら道端で物乞いをしていた2人は、生きるための助けを切望していました。
オペレーション・ブレッシングと協力関係を結んでいる「エンブレーシング・ホープ・エチオピア」は、2人の生活状況を知って直ちに保護し、食べ物や着るものなどに困らない生活を提供することができました。

●ペルーから
ヘ?ルー
二人の息子、ダニー君とジョディ君を抱き寄せるマリアさん。
腹部の痛みに悩まされていたマリアさんは、オペレーション・ブレッシングの子宮頸がん予防プログラムに参加した際、子宮頸管炎にかかっていることが判明しました。
オペレーション・ブレッシング・ペルーがマリアさんに必要な治療を施した結果、彼女は再び健康を取り戻すことができました。

「お母さん」という存在は、いつの時代どの国でも、家庭において非常に大きな存在です。
災害・貧困・犯罪・戦争という苦しみの中でもがく家庭に、少しでも多く希望が届けられるよう、オペレーション・ブレッシングはこれからも活動を続けて参ります。

関連記事

活動レポート:おすすめ記事

活動レポート:最新記事

特集記事

Gallery ギャラリー

OBJAPANMEDIAギャラリー

活動レポート:カテゴリー

活動レポート:アーカイブ

お知らせ:アーカイブ