オペレーション・ブレッシング・ジャパンは寄付金や物資を届ける支援活動を世界39ヶ国で行っている国際NGOです。Operation Blessing International (OBI)の日本での活動を担っています。

オペレーション・ブレッシング・ジャパン スタッフブログ

  • date : 2014.06.25
  • writer : kei

支援者からいただく声

オペレーション・ブレッシング・ジャパンには
国内のさまざまな県の方々から
また、母体のあるアメリカを中心にして、さまざまな国の方々から
たくさんの応援と支援と寄付金が寄せられます。

その時、私たちスタッフは支援してくださる方の心温まるメッセージ、いろんな思いに触れることができます。
先日は、「賛同できる事業が多かったから支援したかったんだ」という声をいただき、大変うれしく思いました。

私たちは東日本大震災の被災地を、自分たちの肌で感じてくることで
実際どのような困難があるのかを調査しています。
これからも現地の必要性の高い、OBJだからこそできる支援を
支援が届きにくい地域と人々へと届けるよう努めていきます。

そして、どのような支援活動をしているのか
支援場所から離れた地域にお住いのみなさまに
ゆるされる限り伝えたいと思っております。

少しだけ、私自身の話をさせてください。
3.11の地震から2週間ほど経過し、まだ仙台の地域一帯、電気も水もガスもガソリンもない頃のこと。

余震も続き、道はボロボロ、どこで路肩が崩れているか夜は見えない状態。
そんな中、被害のもっとひどい沿岸部へ物資を届ける作業をしていた私は
(※何かに没頭していないと不安ばかりで精神的につらかった時期でした。)
各地から送られてくる支援物資にメッセージが書き込まれていることに気がつきました。

段ボールの表面、宛名のところ、しっかりした文字、丸文字、いろいろ。
このときの言葉がどれほど勇気を与えてくれたことか・・
その思いを忘れないようにと携帯で撮影しました。
それが下の写真です↓

支援物資にメッセージが書き込まれている

支援物資にメッセージが書き込まれている


支援活動に行った先々で「ありがとう」という言葉を頂きます。
私たちは、現地で感謝の声をお預かりしているにすぎません。
本当は、その声は支援してくださっている方のものだと思っています。

みなさまから届けられる声、応援、寄付、支援
すべてがしっかりと伝わるよう大切に運びたいと心から願います。
なにとぞ、これからも支援をよろしくお願いいたします。

Copyright ©2017 OPERATION BLESSING JAPAN All Rights Reserved.