オペレーション・ブレッシング・ジャパンは寄付金や物資を届ける支援活動を世界39ヶ国で行っている国際NGOです。Operation Blessing International (OBI)の日本での活動を担っています。

オペレーション・ブレッシング・ジャパン スタッフブログ

  • date : 2017.04.28
  • writer : obj

【東レ株式会社】エコディアの青いシャツで支援現場でも快適に

オペレーション・ブレッシング・ジャパン(OBJ)のオフィスで支援活動のミーティング中。
【東レ株式会社】エコディアの青いシャツで支援現場でも快適に
そして、こちらは支援活動で訪問した南三陸町の復興公営住宅の一コマ
【東レ株式会社】エコディアの青いシャツで支援現場でも快適に
【東レ株式会社】エコディアの青いシャツで支援現場でも快適に
【東レ株式会社】エコディアの青いシャツで支援現場でも快適に
東レ株式会社より寄贈いただいたブルーのシャツをOBJスタッフが着ての写真です。
このシャツにはエコディア(東レ社商標)というバイオマス由来の生分解性繊維が使われています。
エコディアは土に埋めると何年かで土に還っていく、環境保全に役立つと認定されたエコマーク対応製品です。

また、熊本県益城町で「熊本地震の被災地支援」を展開する、九州キリスト災害支援センターでもこのシャツを使用いただいています。
スタッフの皆さんは「通気性がよく、また伸縮性もいい、作業時も快適です。」
と喜んでくれています。
【東レ株式会社】エコディアの青いシャツで支援現場でも快適に
東レ株式会社とOBJは、2013年のフィリピン台風において協同で被災地支援をいたしました。
フィリピン サマール島のギアン地区では、海水が地下水脈に入り込み、井戸水の塩分が高く、飲料に適さない状況になっていました。
東レ社はこの困難に「トレスキュー」を寄贈。
被災地の河川水や、海水などを淡水化(造水)し、人々は命の飲料水を確保することができたのです。

●このようすは2016年に開催された「Humanitarian Innovation Forum Japan 2016」にて東レ㈱CSR推進室と共同で事例発表いたしました。
https://objapan.org/report/9903/

●日本の最新造水機”トレスキューR”がフィリピンで大活躍
http://objapan.org/rep_world/3777/

今、世界では災害・難民支援、医療・衛生分野、開発・環境分野において、国際的な人道支援の緊急性が高まっています。
オペレーション・ブレッシング・ジャパンはこれからも、日本国内の企業、国際機関と連携し、より効果的で革新的な支援を追求してまいります。
【東レ株式会社】エコディアの青いシャツで支援現場でも快適に

Copyright ©2017 OPERATION BLESSING JAPAN All Rights Reserved.