オペレーション・ブレッシング・ジャパンは寄付金や物資を届ける支援活動を世界39ヶ国で行っている国際NGOです。Operation Blessing International (OBI)の日本での活動を担っています。

  • date : 2014.08.20
  • writer : kei

「被災された方の心のケア」のために支援してください。

「被災に遭われた方の心のケア」のために支援ください。

 

●月に1度「かんたん体操」を行っている登米市、南方仮設住宅

はじめての「かんたん体操」が終わったあとのことでした。  他の皆さんが賑やかに談笑している茶話会の脇で 一人だけ静かに座っているお母さんがいました。

震災でご主人を亡くし、仮設住宅に一人で住んでいます。 その後の3年間、これまで人の集まる場所に出て来れなかったこと、 さらに娘さんから「お母さん、笑う事を忘れているよ」と言われたこと・・ 静かに涙を浮かべながらぽつりぽつりと話してくれました。

ある日、お母さんは「かんたん体操」の案内チラシを見つけ、思い切って集会所に足を運んでくれたのです。

集会所で向かいに座った方から 「どの棟に住んでるの?」「どこから避難してきたの?」と話に促されて  お母さんは他の参加者の会話の中に入っていきました。

それから一か月後の「かんたん体操」。  集まっていた20人近い参加者の中に、あのお母さんの姿を見つけました。  今日は、ご近所でお互いが声を掛け合って参加したのだそうです。  「身体を動かすと軽くなった気がしてね」

柔らかなピンク色の洋服がお母さんによく似合っています。  「最近バスに乗る事を覚えて仙台まで出かける事もあるの。 これまで娘の運転ばかりに頼っていたから、バスって便利よね」

明るい色の服を着ることができず、外へ出る、人と顔を合わすことも気が重かった・・

活動をしていて良かったと思える瞬間

 

 

 

 

そんな女性の心の変化がみえる。  「かんたん体操」が「心のケア」への窓口になっている。  活動をしていて良かったと心から思える瞬間です。

ひとつひとつ、ひとりひとりを大切に 地道だけれど、心が通う支援をしていきます。 これからのオペレーション・ブレッシング・ジャパンの活動を支援してください。

————————————————————————————————————

●個人としてのマンスリーサポート(毎月定額)

<例> 月額 500円 / 月額 1,000円 / 月額 3,000円 など ※継続的な支援は長期プロジェクト計画の土台になります。

フォームはこちら→ http://objapan.org/support/individual/#monthly

●企業・団体などからのサポート(特定事業への大口寄付)

福島バス支援はまとまった金額が必要で、なかなか目標に到達できません。

フォームはこちら→ http://objapan.org/support/corporate/#identify

 

Copyright ©2017 OPERATION BLESSING JAPAN All Rights Reserved.