オペレーション・ブレッシング・ジャパンは寄付金や物資を届ける支援活動を世界39ヶ国で行っている国際NGOです。Operation Blessing International (OBI)の日本での活動を担っています。

  • date : 2014.07.30
  • writer : kei

カンタン体操と心のケア、その朝の準備から・・【登米市南方】

2014年7月18日(金)宮城県登米市は南方仮設住宅での「カンタン体操」と「ふれあいタイム」です。

朝7時・・オフィスにOBJスタッフは集合します。

朝7時・・オフィスにOBJスタッフは集合します。

朝7時・・オフィスにOBJスタッフは集合します。 「お茶っこ」のためのお茶とお菓子もいれました。

片道1時間30分の道程

片道1時間30分の道程

オフィスから現場までは高速道路を使って片道1時間30分の道程です。 出発が早かったので、朝ごはんがすんでいなかった人はここで腹ごしらえ。 でも体操プログラムの前はあまりたくさんをお腹にいれることはできません。

曇り空の日は ラベンダーのアロマで

曇り空の日は ラベンダーのアロマで

南方仮設住宅に到着したのは9時30分でした。 外はあいにくのお天気、こういう曇り空の日は ラベンダーのアロマで演出します。

簡単なリハーサル

まずはリハーサル

カンタン体操のためのリハーサル。カンタン体操は「ヨガ」と「ツボマッサージ」と「ストレッチ」をミックスした 元気なご高齢の方から、そうでない方まで簡単に参加できるオリジナル体操。

朝のごあいさつ

朝のごあいさつ

仮設住宅を周りながら お母さん、お父さんと朝のごあいさつ こんなところから私たちのプログラムははじまっています。

始める前にみなさんへ声かけをするように

始める前にみなさんへ声かけをするように

今日も約20人の方々が集まってくださいました。 始める前にみなさんへ声かけをして、 参加者のおひとりおひとりの距離を縮め、気にしていること、体調などを そばで確認するように心がけています。

今日は終了

カンタン体操やふれあいカフェは「心のケアプロジェクト」の一環です。心のケアで大事なのは、何度も何度も足を運び、相手に顔をおぼえていただき安心して話してもらえる関係づくりからはじまります。

被災者のみなさんが話をすることで、劇的に心のありようが変わることがあります。

もし私たちの活動に参加してみたいと思われる方は、お気軽にご相談ください。

ボランティアについて問い合わせ/登録はクリック

朝顔

Copyright ©2017 OPERATION BLESSING JAPAN All Rights Reserved.