オペレーション・ブレッシング・ジャパンは寄付金や物資を届ける支援活動を世界39ヶ国で行っている国際NGOです。Operation Blessing International (OBI)の日本での活動を担っています。

  • date : 2011.04.13
  • writer : オペレーション ブレッシング

『はっきり見える!』被災地でメガネの支援

blog_110413_01

宮城県塩竈市のアイクリニックにて

宮城県塩竈市ー今日は出来上がったメガネをお渡しする日です。皆さんが楽しみに待っていてくださいました。

blog_110413_02
メガネクリニックは塩竈市の三カ所で10日前に開催されました。担当しているメガネ屋さんの西村猛虎さんは、埼玉県のお店で一週間昼夜メガネ作りをし、お渡しする日までケースに入れて準備をしていました。
当日は、一人ずつ順番にお渡ししたため、皆さん長い列で待っていてくださいました。「すごい!見える!」などと声が所々で聞こえてきます。他には「わぁ!完璧だ!」「はっきり見えたのは一ヶ月ぶりです。」「ありがとうございます。」などの声もありました。

blog_110413_03 メガネがちゃんと顔の形に合うよう調整が必要な方のために、西村さんも来てくれました。メガネクリニック活動は全国的に新聞にも記事が取り上げられるなど、よい反響を呼んでいるようです。確かになかなか考えつかない活動かもしれません。「私たちはただ食べ物と水を人々に届けることで頭がいっぱいでしたが、メガネを届けることがこんなに重要な事だとは思ってもみませんでした」と塩竃市長もおっしゃってくださいました。
blog_110413_04 私たちのメガネクリニック活動は、被災者だけでなく、たくさんの人々に支援の気持ちをお伝え出来たと思います。西村さんは「私はオペレーション・ブレッシングと提携してこの活動ができてとても嬉しく思っています。先日地元の市長から訪問を受け、市より先に東北の方々に手を差し伸べた事に感謝されました。この活動が一緒にできて本当に嬉しいです。」
blog_110413_05 今日は、市の職員さんとお会いして、以前にパソコンや発電機(まだ提供していない発電機も現在米国から送られてきています)を漁業組合に提供した浦戸諸島でメガネクリニックが出来るかについて話し合いをしました。現在米国から配送されている発電機を使うのに必要なバッテリーは本日運び込み、避難所にお届けするための米1.5トンも準備する予定です。

Copyright ©2017 OPERATION BLESSING JAPAN All Rights Reserved.