オペレーション・ブレッシング・ジャパンは寄付金や物資を届ける支援活動を世界39ヶ国で行っている国際NGOです。Operation Blessing International (OBI)の日本での活動を担っています。

  • date : 2011.10.13
  • writer : オペレーション ブレッシング

メガネの提供 〜歌津中学校剣道部

宮城県本吉郡南三陸町ー
震災から7ヶ月が過ぎましたが、いまだメガネが入手しにくい状況にある被災地の皆さんのために、私たちオペレーションブレッシングは、これからもメガネの無料支援活動「アイ・クリニック」を続けて行きたいと考えています。
blog_111013_01
blog_111013_02 写真は先日山形県で行われた剣道の試合の様子です。

私たちは、9月25日に開催した南三陸町歌津でのアイ・クリニックで、地元の歌津中学校剣道部の保護者とコーチから、剣道の時に着用する専用眼鏡を提供してほしいの依頼を受けました。

この剣道部に所属する畠山くんと海藻養殖業を営むご家族は、震災で自宅と養殖に必要な道具も失いました。現在は一家で仮設住宅に住み、お父さんが臨時で建設関係の仕事で働いてご家族を支えていらっしゃいます。畠山くんは以前使っていたメガネを津波で流されてしまい、目がよく見えないために相手の動きが捉えにくく、せっかく練習した技も発揮出来ずにいました。

blog_111013_03
blog_111013_04
オペレーション・ブレッシングは畠山くんをはじめとした6人の部員さんに、額の部分にバーのついた特殊な構造の剣道専用メガネを提供しました。
このメガネが畠山くんのご家族の未来に希望の光を灯す足がかりの一つになれば嬉しく思います。

blog_111013_05
同じ剣道部に所属するお子さんのお母さんである阿部さんも、津波により自宅と共にそれまでかけていたメガネを失いました。彼女は現在、息子さんとご一緒に仮設住宅に住んでいます。ご主人は遠洋漁業の漁師さんとのことでした。

これまで、私たちオペレーション・ブレッシングは三陸沿岸の21会場でこのアイ・クリニックを開催し、2,500人の皆さんにメガネを提供しています。

Copyright ©2017 OPERATION BLESSING JAPAN All Rights Reserved.