オペレーション・ブレッシング・ジャパンは寄付金や物資を届ける支援活動を世界39ヶ国で行っている国際NGOです。Operation Blessing International (OBI)の日本での活動を担っています。

  • date : 2018.12.05
  • writer : obj

ファミリークリスマスin南相馬2018が開催されました!

2018年12月1日(土) 福島県南相馬市
view_image (9)
オペレーション・ブレッシング・ジャパン主催のファミリークリスマスin南相馬2018が、ウエディングパーク原町フローラにて開催されました。
「最高のクリスマスの一時を、福島のご家族に届けたい。」スタッフ一同その想いを胸に、これまで支援活動を続けてきた仮設住宅の方々や、心のケア活動「あとりえほーぷ」に参加している子どもとそのご家族をお招きしました。
view_image (20)
今回のメインゲストは、NHKの「えいごであそぼう」、ベネッセ「こどもチャレンジ」でおなじみのきこ・ウィルソンさんです。
「Have Yourself A Merry Little Christmas」「ワンダフル・クリスマスタイム」など定番のクリスマスソングを披露し、ステージ前に集まった子ども達も一緒にダンス!
特別ゲストとしてSuperbookのキャラクター「ロビック」も登場し、会場は子ども達と見守る保護者の方々の笑顔でつつまれました。
view_image (4)
view_image (10)
プレゼントタイムでは、参加者の子ども達にクリスマスプレゼントをひとり一人に手渡しました。
view_image (13)
会場をいっしょに盛り上げたRISE UPゴスペルクワイアのメンバーは、フィナーレに「Joy to the world」を披露。
参加者のみなさんもクワイアの歌声に合わせて、いっしょに喜びの賛美の声を響かせました。
view_image (19)
view_image (2)
参加くださった方々からはたくさんの喜びの声をいただきました。

———————————————————–

『いつも素晴らしい機会をくださるご支援を心より感謝しております。
震災は悲しい出来事でしたが、家族といっしょに楽しい時間を過ごせるイベントを度々開催してくださり、とても励まされております。今年も参加できて何よりでした。』

———————————————————–

『きこおねえさんとこんなに近くで子ども達が触れ合うことができて、私も子どもも大喜びでした。ゴスペルの歌声もとても素晴らしく、感動しました。』

———————————————————–

今回は株式会社トイザらズにご協賛いただき、参加したご家族全員に素敵なクリスマスLEDライトをプレゼントすることができました。
また、仙台若林区に店を構えるSPARK COFFEE ROASTERSにご協力を頂き、貴重な豆を使った自家焙煎のコーヒーをご提供いただきました。
今回のファミリークリスマスにご協力、ご支援して下さった多くの皆様に、心より感謝申し上げます。

福島の「復興」とは一体何をさすのか、様々な問題が複雑に絡み合う地でその答えを出すことは至極難しいことです。
私たちは、困難な状況に立たされている福島の人々に真心をもって関わり、7年間復興支援に携わってきました。
その働きは、まだまだ道半ばです。

オペレーション・ブレッシング・ジャパンはこれからも福島を、そしてそこに住む家族を応援してまいります。

■福島心のケア 支援の窓口
支援</p> <p>のお願い

Copyright ©2018 OPERATION BLESSING JAPAN All Rights Reserved.