オペレーション・ブレッシング・ジャパンは寄付金や物資を届ける支援活動を世界39ヶ国で行っている国際NGOです。Operation Blessing International (OBI)の日本での活動を担っています。

  • date : 2018.09.05
  • writer : obj

【福島復興支援】幼児教室『タッチでえいご!』

オペレーション・ブレッシング・ジャパンでは、今年度から未就学児子育て支援事業として、幼児教室英語コースと造形教室を始めました。
南相馬市の待機児童は現在、福島県内で2番目の多さとなっています。
震災と原発事故前の待機児童ゼロから待機児童が増加している背景には、原発事故による避難があるといわれています。
保育士の避難などに伴い休園している認可保育園は2カ所、幼稚園は7カ所に上り、震災後に核家族化が加速したこともあって、祖父母が孫の世話をできなくなった家庭が増加しているのです。
IMG_2025
この日は、ご自宅で子育てをしている親子6組が英語コース「タッチでえいご」に参加してくださいました。
この「タッチでえいご」は、読み書きを覚える前の幼児期に「音を真似る」、「発音する」といったを様々な手法を体験することを目的としています。
講師の手作り教材を使って、親子のコミュニケーションも弾んでいる様子でした。
【福島復興支援】幼児教室『タッチでえいご!』
【福島復興支援】幼児教室『タッチでえいご!』IMG_2035
この幼児教室は、お子さんの就学時の可能性が広がること以上に、今現在子育て真最中のお母さんが一息つける空間でありたいという願いのもと実施されています。
オペレーション・ブレッシング・ジャパンは南相馬の子育て世代の方々が健やかに、安心してお子さんと過ごせる時間が持てるよう活動を通じて応援し続けます。
【福島復興支援】幼児教室『タッチでえいご!』IMG_2035
■支援の窓口
支援</p> <p>のお願い

Copyright ©2018 OPERATION BLESSING JAPAN All Rights Reserved.