福島支援・九州支援・東日本大震災 緊急災害支援/復興支援/心のケア支援|NPO法人オペレーション・ブレッシング・ジャパン

  • date : 2018.05.23
  • writer : obj

【あとりえほーぷ】子ども達に学びと憩いの場を

2018年5月22日(火)

全国的に晴れの日が続き、早くも各地で続々と真夏日が観測されている昨今。
オペレーション・ブレッシング・ジャパンが活動の拠点としている福島県南相馬市は、海から吹く「やませ」の影響で夏は比較的涼しく、やわらかい風と穏やかな気候が特徴です。

そんな南相馬で毎月開催している子どもの創作教室「あとりえほーぷ」は、今日も学校終わりの子ども達で大盛況!
20180522_163035
今回は牛乳パックとアイスの棒を使って、オリジナルの貯金箱づくりに挑戦しました。
合計で40本近いアイスの棒を貼付けるのはなかなか骨の折れる作業です。
わからないところはスタッフに相談しながら、時間をかけて作品作りを進めていきます。
20180522_171454
20180522_170939
全部貼り終わったら、次はアクリル絵の具でペイントを施していきます。
「黄色と白を混ぜたらとってもきれいな色ができたよ!」
「好きなキャラクターを描いたんだ!見てみて」
周りの友達と互いに声をかけながら、みんな満足できる自分だけの貯金箱を完成させました!
20180522_161957
20180522_172217
このあとりえほーぷでは、色んな年代の子ども達が同じ空間を共有し、時に一緒に考えながら創作に励むことで、学校や家庭とはまた違った形でコミュニケーションの取り方や自分を表現することを学んでいきます。

そのあとりえほーぷが、来月6月1日から、放課後「あとりえクラブ」として新事業をスタートさせることになりました。
このクラブでは、放課後児童クラブの定員や条件の都合上、児童クラブを利用できない児童に、宿題や自主学習、また他の児童たちとの交流を通して成長できる場を提供します。
Screenshot_20180523-165653
福島の未来を切り開く子ども達の健やかな成長と、子どもを育てるご家族へのサポートをさらに充実させていくべく、私たちはここ南相馬の地で支援活動を続けて参ります。

■支援の窓口
支援</p> <p>のお願い

Copyright ©2018 OPERATION BLESSING JAPAN All Rights Reserved.