オペレーション・ブレッシング・ジャパンは寄付金や物資を届ける支援活動を世界39ヶ国で行っている国際NGOです。Operation Blessing International (OBI)の日本での活動を担っています。

  • date : 2017.12.30
  • writer : obj

【Rise Upゴスペルクワイア】みんなで駆け抜けた2017年

「福島の地域交流を促し、被災地から希望を発信していきたい」と始まったゴスペル教室が誕生してから、一年半もの時が流れました。
「震災に負けない」「被災地から立ち上がっていこう」という想いを込めて名付けられたクワイアの名前は、「南相馬Rise Up」。

そして今年2017年は、その南相馬Rise Upゴスペルクワイアにとって大きな飛躍の年でもありました。
今回は、今年一年のクワイアの歩みをご紹介させていただきます!

■7月 初のゴスペル発表会
IMG_0135
南相馬市の商業施設ジャスモールにて、結成後初となるゴスペル発表会が行われました。
初めてのステージでも、堂々と歌いきったメンバーの皆さん。
練習を積み重ねた仲間達と同じ舞台に立ち、笑顔を咲かせるメンバーの姿を見て、被災地に新たな絆の輪が出来たことを実感したイベントとなりました。

■10月 「相馬野馬土まつり」と「JAまつりに出演」!
IMG_0845
福島県相馬市で開催された秋の野馬土まつりに、 オープニングゲストとして登場!
皆さん誰もが知っているAmazing Graceを中心に、歌って踊って思いっきり元気になるような曲をお届けし、会場を暖めました。
IMG_0945-e1509508350748
続いてJAまつりは、大型商業施設ジャスモールにて年に一度開催される、市内でも最大規模のお祭りです。
昨年は2日間で3万人を動員したということもあり、この日も県内外からたくさんの来場者がいらしていました。

月に2回のレッスンで、メキメキと実力をあげてきたクワイアのみなさん。
「外で歌を披露するのは初めてだったけど、楽しかった!」
「またステージで歌いたいね!」
ステージ終了後、メンバー全員で興奮と喜びを分かち合いました。

■11月 念願の仙台ゴスペルフェスティバルに出場!
IMG_1062
毎年開催されている杜の都歌声祭典「仙台ゴスペルフェスティバル」。
この一大イベントの出場を目標に練習に励んできたメンバー達が、とうとう夢を叶えました!
実力派のゴスペルクワイアに混ざって、福島県代表として出場し、勾当台公園に集まった観客を大いに沸かせました。
IMG_1147

■12月 福島ファミリークリスマスコンサートで100人ゴスペルを披露
22image
今月南相馬市ゆめはっと文化会館で開催された、オペレーション・ブレッシング・ジャパン主催の福島復興支援コンサートに出演。
この日のために集まったいわき・仙台・福岡のゴスペルクワイアと共に、圧巻のゴスペルでフィナーレを飾りました!
18image

南相馬Rise Upゴスペルクワイアは、ひとつひとつのステージをみんなで乗り越えるたび、仲間同士の絆を深め成長してきました。
一度は震災によって大きな傷を受けたメンバーの皆さんですが、今度は自分が「希望を届ける側」となり、力強くゴスペルを歌い続けています。

果たして来年はどんな年になるのか?!メンバーもスタッフもとても楽しみにしております。
さらなる南相馬Rise UPの活躍に、どうぞご期待ください!
IMG_0081

Copyright ©2018 OPERATION BLESSING JAPAN All Rights Reserved.