オペレーション・ブレッシング・ジャパンは寄付金や物資を届ける支援活動を世界39ヶ国で行っている国際NGOです。Operation Blessing International (OBI)の日本での活動を担っています。

  • date : 2017.11.29
  • writer : obj

【RISE UPゴスペル教室】被災地に祝福を届けよう!

2017年11月24日(金)
福島県南相馬市ジャスモール
IMG_1266
来月9日に開催される南相馬ファミリークリスマスコンサートが、日に日に近づいて参りました。
今日は、ステージに出演するRISE UPゴスペルクワイアのコンサート前の最後の練習が行われ、会場は熱気に包まれました。
IMG_1312
今回のゲスト講師である中山栄嗣さんの熱心な指導のもと、当日歌う曲のメロディーやステップを確認していきます。
今年は地元のお祭りのステージにゲスト出演したり、仙台ゴスペルフェスティバルに参加したりと大活躍だっただったRISE UPゴスペルクワイア。
「約1年ぶりに皆さんに指導させてもらいましたけど、ものすごい進歩ですね!」
と、メンバーの成長に中山さんも驚かれていました。

しかし、成長したのは歌声だけではありません。
結成されてから1年以上が経過したこのクワイアは、数々のステージを経験する毎にメンバー同士の絆を深め、「仲間」としてのつながりを強めてきました。

メンバーひとり一人が、震災という大きな困難を経験し、大切なものを失う辛さを経験してきました。
今までの暮らしや思いでの詰まった我が家、愛する家族、友達・・・失ったものを数えたら終ることがありません。
その痛みや苦しみをいっしょに分かち合い、支え合って成長してきたのが、このRISE UPゴスペルクワイアなのです。
IMG_1283
IMG_1285
今回のクリスマスコンサートで披露する歌の中に、次のような歌詞があります。
「手と手をつないで
ひとつになっていこう」

震災によってもたらされた心の痛みや傷は、簡単に癒えるものではありません。
しかし、私たちはその苦しみを互いに分かち合うことができます。
共に笑い、悩み、寄り添うことで、心に新たな希望の明かりを灯すことができます。
IMG_1314
クリスマスコンサートで歌うRISE UPクワイアのゴスペルが、大きな励ましとなって福島の人々の心に届くことを願っています。
そして今回、クラウドファンディングを通して、皆様も福島を応援することができます!

募集期間終了まで、あと9日を切りました!
皆様のたくさんのご支援を、心からお待ちしています。
喜びと希望に溢れた最高のクリスマスを、一緒に福島へ届けましょう!

▼Ready for支援の窓口
支援</p> <p>のお願い

Copyright ©2017 OPERATION BLESSING JAPAN All Rights Reserved.