オペレーション・ブレッシング・ジャパンは寄付金や物資を届ける支援活動を世界39ヶ国で行っている国際NGOです。Operation Blessing International (OBI)の日本での活動を担っています。

  • date : 2014.03.10
  • 活動地域 : グローバル

国際女性の日

オペレーション・ブレッシングは、世界の貧しい国々の少女たちが適切に養育され、教育を受け、女性たちがみずからの人生を切りひらき、安定した暮らしができるように、さまざまな支援活動を行っています。

3月8日は国連が定める「国際女性の日」でした。潘基文事務総長は、いまだに全世界の女性の3人に1人が暴力に苦しみ、みずからの生き方を決定する権利を否定され、経済活動への参加を拒まれ、あるいは低賃金の仕事に甘んじているという現状を指摘し、女性や女児が男性や男児と平等に扱われ、実力を十分に発揮できるようになることこそが、人類全体の利益となると訴えました。

オペレーション・ブレッシングは、世界の貧しい国々の少女たちが適切に養育され、教育を受け、女性たちがみずからの人生を切りひらき、安定した暮らしができるように、さまざまな支援活動を行っています。そうした活動のごく一部をご紹介します。

エジプト

2

カウンセリングや治療を受けながら、自立をめざして、料理、コンピューター、英語などの授業を受けるエジプトの若い女性たち。

*プライバシーの保護のため、顔はぼかしてあります。

ペルー

3

3人の子供を抱えて水上タクシー業を営んでいたシングルマザーのベラは、商売道具であるボートを盗まれて途方に暮れていましたが、オペレーション・ブレッシングがプレゼントした新しいボートで仕事を再開することができました。

ネパール

4

オペレーション・ブレッシングは、人身売買組織から救出された若い女性たちに裁縫などの職業訓練を行うことで、彼女たちが新しい人生を歩み出せるよう支援しています。

ハイチ

5

ハイチのなかでも特に貧しい村の学校で勉強する子供たち。教育は、彼女たちが貧困から抜け出すための鍵となります。

ケニア

6

オペレーション・ブレッシングが支援する共同農場で旱魃に強い作物の栽培法を学ぶケニアの女性たち。質のよい野菜を育てる技術は、子供たちの栄養状態を改善し、現金収入ももたらします。

オペレーション・ブレッシングの活動は、皆様のご支援に支えられています。

Copyright ©2017 OPERATION BLESSING JAPAN All Rights Reserved.