オペレーション・ブレッシング・ジャパンは寄付金や物資を届ける支援活動を世界39ヶ国で行っている国際NGOです。Operation Blessing International (OBI)の日本での活動を担っています。

  • date : 2013.12.19
  • 活動地域 : グローバル

世界中で災害救援活動を展開するために

オペレーション・ブレッシングが世界各地で展開する災害救援活動は皆様のご支援から始まります。

移動中、私のシャツのオペレーション・ブレッシングのロゴに目をとめた人から、「どんな活動をしている団体なのですか?」と聞かれることがしばしばあります。OBIの活動を簡潔に説明するのは難しいのですが、私は、「過酷な状況の下で苦しむ世界中の人々に救いの手をさしのべることを使命とする国際NGOで、主として、災害救援、水質改善、医療支援、飢餓救済、地域振興、児童養護の6つの領域で活動しています」と答えるようにしています。

OBIの活動を具体的に紹介しようとすると、その約4分の3が災害救援についての話になります。それは、被災者が必要とする支援が、私たちの主な活動領域のすべてと重なっているからです。ほとんどの災害において、被災者が最初に必要とするのは、安全な飲み水と、食料と、医療と、子供たちの保護です。状況が落ち着いてきたら、長期にわたって経済的な復興を支援する必要があります。もちろん、被災者の苦しみは多種多様で、それをやわらげるための戦略は1つ1つ違っています。けれども、被災者が必要とする支援には、たしかに共通の要素があるのです。

2

皆様からのご支援のおかげで、世界のどこで災害が起こった場合にも、私たちは迅速に対応することができます。OBIの本拠地のあるアメリカでは、バージニア州、フロリダ州、テキサス州に物資や機材が準備されていて、国内なら12時間から24時間でどこへでも駆けつけることができます。ラテンアメリカでは、メキシコ、ハイチ、ホンジュラス、グアテマラ、エルサルバドル、ペルーで活動を展開していて、訓練を受けたチームがいつでも要請に応じられるように準備しています。アジアでは、インド、フィリピン、インドネシア、タイ、日本のチームが待機しています。

3

このように、多くの地域で活動している私たちは、個々の災害支援に大きな影響を及ぼすことができますが、最初に動きはじめるためには皆様のご支援が必要です。私たちが被災地でいちはやく活動を開始し、成果をあげるのを見て、外国政府や国内企業が現金や医薬品や物資の支援にのりだすのです。

すべてはあなたの思いやりから始まります。あなたの変わることないご支援が、被災地のいちばん近くにいるOBIのチームを動かし、しばしば災害が発生したその日から救援活動を開始させるのです。

(オペレーション・ブレッシング・ジャパン会長 ビル・ホラン)

Copyright ©2017 OPERATION BLESSING JAPAN All Rights Reserved.