オペレーション・ブレッシング・ジャパンは寄付金や物資を届ける支援活動を世界39ヶ国で行っている国際NGOです。Operation Blessing International (OBI)の日本での活動を担っています。

  • date : 2018.01.20
  • 活動地域 :

【リベリア・ホンジュラスから】命の水を届けたい

39351419711_b8374a20a0リベリアの小さな村落では、安全な水を手に入れることが非常に困難です。
ある村では、地面に穴を掘って地下水を利用していましたが、それも乾期になると干上がってしまいます。

そのため、水源を求めて何十キロもの長距離を歩かなければならず、たとえ見つけ出したとしても、それが感染症のリスクのない安全な水だという保障はありません。
その結果、多くの村民が水系感染症にかかり、医師に診てもらうためさらに長い距離を移動しなければならない過酷な状況でした。
38643835954_bd41b68006
オペレーション・ブレッシングは、こうした村落に新しい井戸を掘る水プロジェクトを実施し、これまでに数百人もの人々が、気軽にかつ安心して水を利用できるようになりました。

image2
ホンジュラスでも、水道設備がなく、遠く離れた水源の不衛生な水に頼って生活するコミュニティが多数存在します。
幼い子どもたちのなかには、汚れた水から感染し、下痢などで命を落としてしまうことも少なくありません。
image1
オペレーション・ブレッシングは、この地域でも水プロジェクトを実施しました。
5歳のリリアンちゃんが住む村では、約50世帯が安全な飲み水にアクセスできるようになり、村民を苦しめていた喉の渇きから解放されました。

人が生命を維持していくために、安全な水は必要不可欠です。
命の源である水が、もっと多くの地域に広がり、人々の生活を潤すことができるよう、今後も世界各国で水プロジェクトを実施して参ります。

Copyright ©2018 OPERATION BLESSING JAPAN All Rights Reserved.