オペレーション・ブレッシング・ジャパンは寄付金や物資を届ける支援活動を世界39ヶ国で行っている国際NGOです。Operation Blessing International (OBI)の日本での活動を担っています。

活動計画 ACTIVITY PLAN

オペレーション・ブレッシング・ジャパンの活動計画(2013年度)

今年度の計画のポイント

オペレーション・ブレッシング・ジャパン(OBJ)は、これまでOperation Blessing International(OBI)が東北地方で実施してきた復興支援事業を引き継ぎ、強化します。また、OBIの海外での事業をサポートする活動にも取り組みます。

活動計画画像

東北地方への継続的な支援

漁業の復興に向けた支援事業

震災で甚大な被害を受けた漁業関係者に、OBIは漁船や漁具を寄贈してきました。わかめ養殖などへの人的支援やボランティア活動の組織化も進めています。2013年度も漁業関係者のニーズを踏まえた支援事業を展開していきます。

仮設住宅に住む人々をおもな対象とする支援事業

メガネ提供プログラム

OBIは2012年度まで、震災でメガネを紛失したり、目を悪くして新しいメガネを必要としている方々に検眼をした上で適切なメガネを提供するサービスを展開してきました。その数は、累計で4000以上になります。2013年度からは低額の有償プログラムとして引き続き実施します。

心のケア

被災した方々のお話をていねいにうかがいながら心を癒す茶話会などを開催してきました。こうした活動をになうボランティアを育てる研修にも取り組みます。

様々なコミュニティー支援(検討中)

仮設住宅にお住まいの方々の励みとなるようなコミュニティー支援のあり方を検討しています。

就業やビジネスに関する支援事業

就業支援

パソコン教室やIT講座の開催、資格取得支援などを通じて、働くスキルを身につけていただく事業に取り組みます。行政による就業支援とも連携します。

小規模事業の立ち上げ支援

マイクロ・エンタープライズの観点に立って、地域に根ざした商品開発やインターネットを活用した事業展開、海外に目を向けた販路開拓など、新たに事業を起こす方のためのサポートをします。

Operation Blessing
International(OBI)
の各国での事業との連携

寄付金などの募集

OBIが海外で展開する支援事業について、日本の個人と企業・団体の皆様からの寄付金と物資の提供を募ります。 なお、マンスリー・サポート会員と年間サポート会員の会費は、使途を特定しない寄付金としてお受けし、その一部をOBIの海外での事業に拠出します。

国際ボランティアの受け入れ

OBIの海外での支援事業に国際ボランティアとして参加していただくことを検討しています。
また、国際ボランティアを志す方のためのスタディー・ツアーなど、いくつかのプログラムを認定NPO法人ジャパン・プラットフォームの協力を得て立ち上げます。

中期計画について

オペレーション・ブレッシング・ジャパンは2013年3月に特定非営利活動法人(NPO法人)の認証を受けました。今後、支援活動のいっそうの強化と組織の整備を進め、認定特定非営利活動法人(認定NPO)とな ることを目指します。

Copyright ©2017 OPERATION BLESSING JAPAN All Rights Reserved.