オペレーション・ブレッシング・ジャパンは寄付金や物資を届ける支援活動を世界39ヶ国で行っている国際NGOです。Operation Blessing International (OBI)の日本での活動を担っています。

ワンコインで始める社会貢献

ワンコインで始める社会貢献

OBJの「マンスリー・サポーター制度」にぜひ加入してください

500円からできる支援活動

オペレーション・ブレッシング・ジャパン(OBJ)の月決め会員になっていただくのは、
月額500円から可能です。

あなたの貴重なワンコインで、何ができるでしょうか。

j_payment

フィリピンの被災者

例えば、史上最大規模の台風ハイエンの直撃被害を受けて、今も苦しむフィリピンのレイテ島の人々への支援。OBJは、被災現地で、飲料水と生活用水の配給事業を続けています。

上下水道が破壊されたなか、日本から最新機材を持ち込み、汚染した水を塩素で浄化し、また、海水から飲料水を生み出す作業を行っています。 水の製造には、ガソリンや塩を必要とします。500円があれば、平均的な100世帯の人々が一週間に必要な水(飲料水や、洗濯や入浴などの生活用水)を作るための材料確保ができるのです。

500円があれば、平均的な100世帯の人々が一週間に必要な水(飲料水や、洗濯や入浴などの生活用水)を作るための材料確保ができるのです。

小さな思いやりが、大きな効果を生みます。

「マンスリー・サポーター」の方々からお預かりした浄財は、OBJが取り組む様々な活動を支える原資として使わせていただきます。

それは、日本の国内での東北での震災復興支援活動や、フィリピンなどで行っている海外支援活動、さらには、OBI(オペレーション・ブレッシング・インターナショナル/アメリカに本部を置く国際NGOでOBJの母体でもあります。現在23 の国や地域で、支援に取り組んでいます)との連携で取り組む世界各地での救援の現場に活用されます。

ひとりひとりの「思いやり」を、具体的な支援の「形」に変えるための仕組みです。

マンスリー・サポーターになる

  • visa
  • master

j_payment

カードでの寄付はj-paymentという提携している決済サイトから行います。
上記フォームから口数を選択し、お申込みボタンを押すと左の画像と同様のページに飛びますので、必要事項を記入してください。

特定プロジェクトを指定し、一括寄付の形で支援いただく方法もあります

月決めの支援金を払っていただく「マンスリー・サポーター制度」とは別に、特定のプロジェクト(OBJはOBIとの連携のもとで、大きく6つの領域で支援プロジェクトを運営しています)を指定して、一括でお払いいただく形も可能です。
詳しくはコチラをご覧ください

あなたのご支援をお待ちします。

Copyright ©2017 OPERATION BLESSING JAPAN All Rights Reserved.