オペレーション・ブレッシング・ジャパンは寄付金や物資を届ける支援活動を世界39ヶ国で行っている国際NGOです。Operation Blessing International (OBI)の日本での活動を担っています。

OBJからのお知らせ INFORMATION

  • date : 2013.12.03

TOKYO FM ラジオ番組 LOVE & HOPEに出演

インタビューを受ける代表理事

インタビューを受けるオペレーション・ブレッシング・ジャパン代表理事 ドナルド・トムソン

オペレーション・ブレッシング・ジャパン代表理事ドナルド・トムソンがTOKYO FMのラジオ番組、LOVE & HOPE~ ヒューマン・ケア・プロジェクトに出演し、チャリティ年賀状のプロジェクトについてインタビューを受けました。

2013年12月3日(火)6:30am~6:40amにオンエアされたトムソンのインタビューの内容を一部ご紹介します。

福島原子力発電所に近い福島県相馬市の子供たちにチャリティ年賀状のための絵を描いてもらいました。テーマは「午」と「希望」です。「午」は来年の干支でもありますが、相馬は馬追いの伝統のある街なので、テーマを馬に決めました。

子供たちの馬の絵を最初に見た印象は上手に描けていると思いました。

l_3

小学校6年 阿部貴文さんの絵

絵の一つには「希望」という言葉と馬が空を飛ぶ姿が描かれていました。
自分たちの街が汚染されてしまった現実に対して「希望を持って前進しなければいけない。馬のように前に進んでいく。」という前向きな印象を受けました。

チャリティ年賀状の活動を通して、オペレーション・ブレッシング・ジャパンは子供たちが自由に外で遊べないことへの一つの訴えとしたいと思います。チャリティ年賀状でお寄せいただいた寄付は福島の子供たちの移動手段となるスクールバスの購入資金に充てます。

放射能の影響で、福島の子供たちが自由に外で遊べない現状に心が痛みます。この問題が早く解決することを祈ります。

チャリティ年賀状のページはこちらから。

TOKYO FMのヒューマン・ケア・プロジェクトのページに取り上げられました。リンクはこちらをクリックしてください。

    寄付する メルマガに登録する
Copyright ©2017 OPERATION BLESSING JAPAN All Rights Reserved.